花粉症状の緩和に、オススメアロマハーブ5選

アロマを使ってスッキリしてみませんか?

自宅でアロマディフューザーやポットを使用されている方も多いと思います。

せっかく使うなら、花粉症には辛いこの時期、症状の緩和が期待できる香りを楽しんでみませんか?

お部屋の空気をリフレッシュさせてゆっくり休みたいものですね。

花粉症状の緩和効果が期待できるアロマ

ユーカリ

呼吸器系の症状に効果が期待されます。

強力な殺菌作用と抗ウィルス・消炎効果があり、鼻水や鼻づまり、咳、痰など呼吸器系の炎症を改善。

花粉症の症状の緩和にも◎

【香り】
木々のような凜とした香り。
【心】
呼吸器を改善することで、息苦しさを解放する働きがあります。
嫌なことがあって憂鬱な日。
なんとなく息苦しい、そんな日に。
【空気】
お部屋の除菌や清浄化

 

ティーツリー

強い殺菌消毒作用・抗感染作用があることが特徴。

免疫力を上げ感染症の再発防止にも効果が期待されます。

喉や鼻の症状を緩和することから、花粉の時期には愛用されています。

【香り】
強い樹木のようなはっきりとした香り。
【心】
不安を和らげ、意思を強く持たせてくれます。
【空気】
お部屋の除菌や清浄化

 

ペパーミント

ミントのスッキリした香りで、鼻づまりの改善が期待されます。

優れたリフレッシュ効果で爽快感を与えてくれます。

眠気防止にも◎

【香り】
ミントは馴染みが深く想像しやすいと思います。
メンソールです。
フレッシュで爽快感のあり香り。
【心】
集中力・インスピレーションを高める。

 

ジャーマンカモミール

抗炎症作用のアズレンという物質が含まれています。抗ヒスタミン作用があり、これは花粉症を含むアレルギー症状の緩和時に使用される薬にも含まれています。

鼻づまりや目のかゆみなど幅広い症状に効果が期待されます。

【香り】
フローラルのような花の香り
【心】
嫌悪感や、不安な気持ちの解消

 

マートル

呼吸器系の症状に効果が期待されます。

鼻づまりや気管支炎、花粉症状の緩和。

去痰作用など。

ティーツリーやユーカリと同じフトモモ科の精油なので同様の特性がありますが、香りが違い、穏やかです。

ユーカリなどの強い香りが苦手という方にオススメです。

【香り】
甘さを含んだ穏やかな香り
【心】
心の乱れ、自制心の弱さを改善

アロマオススメの使い方

自宅では、アロマディフューザーやポットに入れて楽しむ方法があります。

空気を正常化して辛い症状を緩和しましょう。

また、入浴時に湯船に数的垂らして

ゆっくりと呼吸をするのもオススメです。

外出先では、ハンカチなどにちょっと垂らして呼吸するのがオススメ。

ミストを使用して、マスクに吹きかけるのもいいですね。

【注意】

アロマの精油は香りや成分の刺激が強いため、妊娠中や持病のある方はお店の方や医師と相談してから

使用することをオススメします。

オススメ関連記事

フリスクマスクを使った感想と販売店をご紹介

2017.02.14
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マイ

31歳、子無し専業主婦です。好きなものは甘いもの。新発売には目がありません。悠々自適なライフスタイルを日々発信しています。【詳細プロフはこちら】

コメントを残す