【2016-2017アラバキ】毎年参戦している私が女子にオススメする服装

アラバキロックフェスは東北で1番早い野外フェス。会場となるみちのく公園には、桜が満開で咲いています。桜の下で野外フェスなんて、とっても贅沢ですよね。

毎年動員数が増え、今では名の知れたフェスとなりました。会場付近では、たくさんの県外ナンバーの車も見ます。

アラバキ初参戦の女子にも見て欲しい!着ていく服装で悩む方へ、どんな服装がオススメかご紹介したいと思います。

女子のアラバキでの服装、キャンプ時の参考にもできる!

押さえたい5つのポイント

    1. 会場は湖畔のそばに隣接した公園なので風がある場合があります。風は冷たいです。
    2. 4月の平均気温は4.9度。最低気温は0.9度と、春先とはいえとても低いです。(下記表参照)
    3. 4月末。G.W前とはいえ宮城県は寒いです。
    4. 天気が良ければ、日中は太陽のおかげでポカポカ半袖でもいい程です。
    5. 会場はとても広いです。各ステージまでの移動距離が結構あります。
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温( °C) 5.3 5.9 9.2 15.0 19.4 22.3 25.7 27.9 24.4 19.4 13.7 8.4
平均気温( °C) 1.6 2.0 4.9 10.3 15.0 18.5 22.2 24.2 20.7 15.2 9.4 4.5
最低気温( °C) -1.7 -1.5 0.9 6.1 11.1 15.5 19.5 21.4 17.6 11.2 5.2 0.9
降水量(mm) 37.0 38.4 68.2 97.6 109.9 145.6 179.4 166.9 187.5 122.0 65.1 36.6

引用転載:宮城県仙台市の気候

しっかり寒さ対策!冷え込み、寒い時の対策

会場は、東北です。4月最後の時期とあっても夜間帯はかなり冷え込みます。何より辛いのが、風。

会場は湖畔公園で、すぐ隣には湖があります。冷たい風が吹きさらし、体温の低下を招きます。

どんなファッションで参戦しても、上の5つのポイントを押さえ、寒さ対策を行なっていればまずは大丈夫です。


メインステージとなるみちのく。サンシェードを張る付近沿いには大きな湖がある。

・ヒートテックインナー

インナーを着ることで地肌と衣類の間に冷たい空気が流れることを防ぎます。特にヒートテックは体から汗が出る仕組みを利用し、水蒸気を熱に変えているので暖かいですよ。

・ライトダウン

軽くて小さくなって持ち運びに重宝します。また、ライトダウンはかなり保温性に優れているのでお勧めです。

・防風ジャケット

体の冷え込みの原因として、風があります。特に夜間帯は冷たい風が吹くので肌に風が当たり体感温度が低くなります。防風機能のついている羽織をお勧めします。

・防水ジャケット

いつも天気に恵まれるわけではないので雨具は必須です。ゲリラ的な豪雨になることはあまりありませんが、雨がずっと降っている天気だと撥水性よりも防水性のレインウェアの方が圧倒的にイイです。(防水と動きやすさや快適さなども)

・ゴアテックス

防寒具・防風・防水として、ゴアテックス上下があれば完璧です。風も水分も通さないゴアテックス。薄いし軽いし小さなって持ち運びにも使えます。

※ゴアテックスだけでは寒いです。

女性の方は特に。ゴアテックスだけでは寒さは防ぎきれません。パーカーやフリースなどを合わせて持っていくことをお勧めします。

【野外フェスの雨対策】いちばんのオススメはゴアテックス素材!

2017.05.18

 

靴・足元は、歩きやすいしっかりしたものを選ぶ

  • 会場内はとっても広いです。泥だらけまではいかないにしても、長距離歩行と雨天時を考えるとサンダルなどでいくことはお勧めしません。また、人口が多い場所では足を踏まれるなど怪我をする場合もあります。トレッキングシューズやスニーカー(運動靴)を選ぶことをお勧めします。
  • 雨天時のために、靴には防水スプレーをかけていくことをお勧めします。

アラバキ女子(私)のトータルファッション

【上】ヒートテックインナー(ユニクロ)→Tシャツ→パーカー

【下】トレッキングタイツ→半ズボン

【靴】トレッキング靴下→スニーカー(ナイキエアマックス)

【頭】帽子(ゴアテックス)・サングラス・タオル

が私の基本装備になります。もちろん、ズボンに変更したりTシャツじゃない場合もありますが、だいたいこんな感じです。

そのほかに、防寒対策として、

ゴアテックス上下(マーモット)・長袖ライトダウン(ユニクロ)・ホッカイロを持っていきます。事前の天気予報で天候が悪い場合は、ここに加えて防風ジャケット(裏起毛付き/ユニクロ)や、薄手のフリースなどを持参します。

日中は天気に恵まれれば気温も上昇し半袖で過ごしてもイイくらい暑いです。防寒対策・雨対策をしっかり行っていれば、好きなファッションで参戦しても問題ありませんよ。

 

合わせて読みたいおすすめ記事

フジロックの準備も、参考になるかと思いますよ(^^)

【20016-2017アラバキ】毎年参戦している私が女子にオススメする持ち物・道具

2017.02.17

【2016-2017フジロック】女子の服装・靴・バッグ選びのポイントと実際に私が使用しているもの

2017.02.08
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マイ

31歳、子無し専業主婦です。好きなものは甘いもの。新発売には目がありません。悠々自適なライフスタイルを日々発信しています。【詳細プロフはこちら】